濱田京子コラム

チェックリストについて

2021.09.20.

今日はチェックリストについて、書いてみたいと思います。

私が給与計算のチェックリストの本を書いたのは2013年2月ですが
その前から、チェックリストについていろいろ考えて試行錯誤していました。
独立開業する前の会社員時代から、多分2000年ごろから取り組んでいたので
もう20年くらい作る、使う、改善する、などを繰り返してきたと思います。

著書でも書いていますが、チェックリストは誰が使うか、ということを明確にしておかないと活きたチェックリストになりません。
定例業務のチェックリストであれば、その業務を行う担当者が業務知識があることが前提ですから、チェックリストに書かれていることの意味や効果がわからない人が使ってはいけません。

新訂版「絶対に間違えなくなる!給与計算チェックリスト」
https://www.amazon.co.jp/dp/4897952166

どんな仕事でも同じですが、すべての仕事に目的や意味があるので効果や影響範囲がわからないままにすすめているとしたら、それは仕事ではなく「作業」になっているということです。もし作業であれば自動化すればよく、人がわざわざ頭と手を使ってしなくてもよいことです。

チェックリストは、気づきを与えるツールという位置づけで、覚える必要がないことからは開放されて考えることに注力できるようにしたら、もっと仕事が楽しくなります。きっと!

============================

写真は、先日知人からいただいたイチジクとブルーベリーです。
どちらもとっても美味しかったです。
イチジクは親が好きで、小さい頃からよく食べていました。
当時は今ほど高級フルーツではなかったように思います。

給与計算改善コンサルティング
RECRUIT
給与計算の最強チェックリスト
濱田京子著 出版書籍
濱田京子コラム
社労士コラム

お電話でのお問い合わせ

03-5422-6550

受付時間: 平日 9:00 〜 17:00

メールでのお問い合わせ