「雇用契約」一覧

職場におけるパワーハラスメントに関して雇用管理上講ずべき措置等に関する指針の骨子(案)が提示されました

2019-09-24

第18回労働政策審議会雇用環境・均等分科会で
職場におけるパワーハラスメントに関して雇用管理上講ずべき措置等に関する指針の骨子(案)が提示されました。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_06743.html

職場におけるパワーハラスメントの定義は、
①優越的な関係を背景とした言動であって
②業務上必要かつ相当な範囲を超えたものにより
③労働者の就業環境が害されるもの
とされています。

また、
客観的にみて、業務上必要かつ相当な範囲で行われる適正な業務指示や指導については、
職場におけるパワーハラスメントには該当しないこととも示されています。

管理職が指導する必要があるにも関わらず
ハラスメントにならないかが心配で、必要な指示・指導さえも
できない状況になっていることがありますので
現場で迷いがないように、しっかり社員教育をする必要があります。

========================

先週、海外に住んでいる学生時代の友人が帰国していたことを口実に?
友人たちとプチ同窓会をしました。
集まったメンバーは13人。結構うるさかったのではないかと思います・・・

かなり久しぶりの人、半年ぶりくらいの人など、
話は尽きず、とても楽しい時間でした。
メンバーの一人が高校卒業時の学校の新聞を持ってきていて
そこに記載されていた我が総代の彼女(今回の会の主役!)の答辞を
朗読が得意な友達が読んでくれました。

今はみなそれぞれに生活環境が異なりますが、それぞれの環境で真面目に一生懸命
頑張っている人ばかりで、パワーを沢山もらいました。
学生時代はそれほど特別仲がよいわけではなかった人とも
今は特別な友になっているのが不思議です。

写真は、静岡在住の友達からもらった一品。
とても美味しいシーチキンでした。
まだ食べ終わっていないにも関わらず、思わずお取り寄せしてしまいました!

退職者に対しても有休は年5日取得させる必要があるか

2019-09-09

今年の4月からの改正法により、年次有給休暇は年5日取得させる義務がありますが
(年10日以上の年次有給休暇が付与される人が対象)
途中で退職する人についてはどうなるのか、というご質問を受けることがあります。

これについては厚労省が出しているQAで「取得することが原則」と回答しています。
したがって、退職日まで5日以上ある場合は、取得させることが正しいわけですが
突然の退職などの場合などについては、
「突然の退職などにより義務を履行できなかった場合は、個別の事情を踏まえた対応」
とも回答しています。

厚労省のQA(平成31年4月)

=====================================

急に雨が降ったり台風だったり、不安定な天候ですが
まだまだ夏が名残惜しい季節ということで、
季節先取りではなく週末は、まだまだビーサンです。

写真は関係ないですが、先日の事務所ケーキの日に食べた
KIHACHIのお菓子です。
いろいろ新しい商品が出てくるので楽しいです!

平成30年雇用動向調査結果の概要が公表されました

2019-08-26

この調査では、全国の事業所における入職者・離職者の数、入職者・離職者の性・年齢階級、
離職理由等の状況を明らかにすることを目的に実施されているものです。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/doukou/19-2/index.html

最近は人材不足が深刻化していると言われていますが、
そのような環境下でも、人材のミスマッチが多いことも事実です。

この調査結果では、前職を辞めた理由として、
定年・契約期間満了のほかに、
給与などが少なかった、労働時間・休日などの労働条件が悪かった などが
あげられています。

長時間労働の削減や、柔軟な働き方への制度改正が進む企業が増えたことで
労働条件が悪い企業で働き続けるよりも、転職を選択する人が増えた、とも考えられます。

ただ単に、法改正対応という理由だけではなく
会社側も働く側も、それぞれ相手にもメリットがある変化を
働きかけていくことができれば、両者ハッピーなれないのか、と考えたりしています。

=====================

社労士事務所は夏は保険料申告が重なり、繁忙期なのですが
それも無事終わりましたので、少し時間が立ってしまっていましたが先週
事務所メンバー全員で打ち上げに行ってきました。

今回はスタッフのリクエストによりフレンチに行きましたが
とっても女子ウケしそうなお店なだけでなく、ボリュームもあり
美味しかったです。

普段からみんなでランチには月に1回行っていますが
夜、食事に行けるのはあまり多くないので、
じっくりいろいろな話をきけて楽しかったです。

写真は、前菜のひとつ、野菜のパフェです。
トウモコロシのアイスが乗っていました。
美味しかったです!

外国人技能実習生の実習実施者に対する監督指導、送検等の状況(平成30年)

2019-08-19

厚生労働省が全国の労働局や労働基準監督署が、平成30年に外国人技能実習生(以下「技能実習生」)
の実習実施者(つまり技能実習生が在籍している会社)に対して行った監督指導や送検等の状況について
公表しました。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_06106.html

労働基準関係法令違反が認められたのは70.4%で
主な違反事項は、
(1)労働時間(23.3%)
(2)使用する機械に対して講ずべき措置などの安全基準(22.8%)
(3)割増賃金の支払(14.8%)
の順に多かったそうです。

技能実習生に関するトラブルは多く
単に労働力の確保として考えていると
いずれ世界から排除されてしまう可能性も考えられると思いますので
制度の趣旨に立ち戻り、対応していくことが求められると思います。

========================
お盆の時期は事務所は通常営業ですが、比較的お客様もお休みが多く
打ち合わせ等も少ないので、事務所での仕事時間を多く確保できました。

たまたま急ぎの仕事があったので、それに注力しつつも
普段できない(していない)重要な仕事も一つ、できました。
それは、私専用となっているキャビネの整理です。
事務所全体のキャビネは定期的に見直し、整理をしているのですが
私専用のものは別扱いなので、私が整理しなければならず・・・
なかなか着手出来ていませんが、今回ちゃんと整理をしてスッキリです!

整理と言っていますが、要するに「不要なものを捨てる」ことができていませんでした。
普段の生活ではかなりの捨て魔ですが、仕事に関連する資料などは
「いつか見るかも」と思って仮置きすると、それが「仮」でなくなってしまうわけです。

今回、捨てるルールを自分なりに決めたので
これで少し維持できるといいなと思っています。

いつも快適な環境で、気持ちよく仕事をしたいです!

写真は、いただいた船橋の梨です。
いつもありがとう!!!
(大きさをお伝えするために、本も宣伝です)

情報機器作業における労働衛生管理のためのガイドライン公表

2019-07-29

パソコン等の情報機器を使用して行う作業における労働衛生管理について
平成14年通達「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」で示されていました。

その後、技術革新によりIT化が進んでいるため、作業形態も多様化していることを受けて
新たに「情報機器作業における労働衛生管理のためのガイドライン」が公表されています。
そもそも、VDTという用語が一般になじみがないため、用語も「情報機器」に置き変えて定められています。

<情報機器作業における労働衛生管理のためのガイドラインについて(令和元年7月12日基発0712第3号)>
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T190718K0020.pdf

在宅勤務規程などで定めている内容について
いま一度、確認をしておくとよいでしょう。

==================================

暑かったり、雨が降ったりと天候が不安定だからか、
珍しく体調がよくない日(といっても半日)があった1週間でした。
ちゃんと食べて、ちゃんと寝るという基本的なことが大切ですので
夏に向けて、体調を整えたいと思います。

写真は、先日用事があり行った東京しごと財団の入り口です。
とても立派な住友不動産の新しいビルに入っていたことに驚きました。
このような施設がこんなに賃料の高いビルに入居する必要ってあるんですかねー??
なんとなく、お金に使い道が間違っているような気がします。

« Older Entries

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.