濱田京子コラム

雇用契約

トヨタ パワハラ自殺で和解 

2021.06.14.

  

トヨタの男性社員が2017年に自殺したのは上司のパワハラが原因として労災認定されていた件について、トヨタが遺族が和解したと報道されました。
トヨタの社長は、社員が自殺したことをニュースで初めて知ったとのことで、その事実を知ってから人事制度を変えるなど、具体的に社内体制の見直しがされたようです。
https://mainichi.jp/articles/20210605/k00/00m/040/194000c

ハラスメント防止を浸透させるには、トップの強い意志が必要です。
この問題に限っては、じわじわ自然と改善していくというようなことはなく、トップの強い意志のもと組織の体質改善をしていかない限り改善はないと思います。

時間が解決しないものは、すぐに判断して行動しなければならないですね。

=======================

我が家のハイビスカスが、今年もやっと咲きました。
もう長年我が家にいるハイビスカスですが、やせ細っているので、今年は咲かないかなと思っていたのですが、咲いてくれて嬉しいです。
朝起きて、ハイビスカスが咲いていると元気になります!

  

2021年度 新入社員の初任給調査

2021.05.24.

  

東証1 部上場企業210 社の2021年度新入社員の初任給調査の速報集計がプレスリリースされています。

https://www.rosei.or.jp/research/pdf/000080120.pdf

74.3%が据え置きで、23.4%が引き下げとなっていて、水準は以下の通りです。

大学卒(一律設定) 21万3003円
大学院卒修士 22万9759円
短大卒 18万3680円
高校卒(一律設定) 17万2049円

7,8年前くらいから引き上げ率が上昇していましたが、今年度は、やはり多少低下しています。

=======================

先日、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀で、クロネコヤマトの宅配ドライバーの話を見ました。フォーカスされていた方も、もちろんとても素晴らしかったのですが、それ以上に驚いたのは、登場した他のドライバーやスタッフたち全てが、自分の仕事を誇りに思い、同じ想いで仕事をしている姿でした。テレビですから、そういう人たちが選ばれていたのかもしれませんが、純粋にその想いの美しさがとても印象的でした。

忙しかったり、慣れない仕事だった場合は特に、目の前の仕事をこなすことが目的になってしまい、仕事の意味を考えられないことで、悪循環が始まることが多いです。
そのような悪循環が起きないように、職場環境として何が必要なのか、いつも考えています。新卒社員ではなく、中途採用となるとそれぞれに仕事に対する価値感や今までの成功体験もあるので、それぞれの意識も考えも習慣も単純ではないので、本当に難しいです。

写真は、ハーゲンダッツの新しいアイスです。
一人の消費者としては新しい商品を楽しむことができて嬉しい限りですが、商品開発って大変ですねー。

  

テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドラインのチェックリストがエクセル形式になっています

2021.05.10.

  

先日公表されたテレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドラインですが、巻末にあった別紙のチェックリストを活用しようかとお考えの方もいらっしゃるのではないかと思います。
厚労省はPDF形式だけではなくエクセル形式でもファイルを準備していますので、必要な方はこちらからご活用いただければと思います。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/shigoto/guideline.html?fbclid=IwAR0rNkIBUI1xg1bwSVRC5Rv4xP8b4y0us2QucVSB0W9eI5srjNi2fngx08o

私が開業した12年前は、まだ離職票は電子申請ができない状態だったこともあり、よくハローワークに届出に行っていました。
そしてそのついてに労基署に寄って置いてあるパンフレットを物色していましたが、今はなんでもサイトからダウンロードできるので便利ですね。
必要なものを探すためにはインターネットは便利ですが、現物が置いてある場所に行くことによって、新しいものを見つけることもできるので、あの頃の私にとってはそれはそれなりによかったとは思います。

==========================
日曜日ドラマ「ドラゴン桜」が好きです。
十数年前のドラゴン桜も見ていましたが、やっぱりいいです!
もう一度、高校生をやり直したくなっちゃいましたがそれはできないので、今からでも勉強したいです!

さて、話題になっているアサヒの生ジョッキ缶をスーパーで見つけたので飲んでみました。
開けたら予想以上に泡がこぼれてしまったのですが、とてもワクワクします!

小さなプルトップが普通なので思いつきませんでしたが、缶詰も今はこの形式ですよね。
新しい発想は全く違うことから生まれることばかりではなく、近くの普通のことを発展させることでもあるんですよね。
自分の仕事の領域についても考えさせられた商品でした。

  

脱退一時金の改正

2021.04.19.

  

日本国籍を持たない外国人が国民年金・厚生年金の資格を喪失して出国した場合に
受けることができる脱退一時金について、2021年4月1日付で改正がありました。
いままでは、支給額の対象となる上限が3年でしたが、それが5年に引き上げられました。
つまり、支給額が増えるようになるという改正です。
ただし、改正が適用されて5年分を対象とするのであれば、
令和3年4月分の保険料を納付していることが要件となります。
(つまり、4/30時点で保険加入していることが必要です)

また以前は、出国後でなければ請求できなかったため、
国内に手続きをしてくれる人がいないとできなかったのですが、
平成29年3月以降は住民票転出(予定)日以降に国内でポスト投函により
申請が可能となっていますので、少し簡易になりました。

短期間で国内で雇用された外国人の方が、帰国する際には受給できる可能性がありますので、通知内容に加えてもいいかもしれません。

https://www.nenkin.go.jp/service/riyoushabetsu/cooperator/nenkiniin/1.files/3-5.pdf

=======================================

成熟脳という本を読みました。
脳科学に詳しいわけではありませんが、興味があるのでこの本は面白く読むことができました。

もの忘れが気になるようになっても、脳は無駄なものを捨てていくことが最大のテーマなので、気にすることないんだいうことを知って、少し安心?!しました。
まだまだ私の脳もこれから!ということで、年を重ねることも楽しみたいと思います。

  

テレワークの 適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン

2021.04.05.

  

事務所のFacebookページでも書きましたが、先日テレワークのガイドラインが改訂され公表されています。以前のガイドラインは2018年2月に公表されたものでしたが、今回名称も変更されています。

https://www.mhlw.go.jp/content/000759469.pdf

ガイドラインには、良質なテレワークを推進・定着するために、留意する点や望ましい取組みが示されています。労働時間の取扱い以外にも、コミュニケーションの円滑化、人事評価制度などにも言及されていて幅広い視点で書かれているという印象です。また、長時間労働につながるようなことないように、メンタルケアもしながら「良質」なテレワークを目指してください、というメッセージというところでしょうか。

巻末に安全衛生に関するチェックリストが事業者用と労働者用の2種類準備されています。事業者用のチェックリストの項目は、どれが法定事項なのかということもわかるようになっていますので、参考にしてみてもいいかもしれません。
また労働者用のものも、周知する内容としては有効だと思いますので、是非一度チェックしてみてください。

======================================

弊所顧問先でもある株式会社ショーケースが、東京都が主催する「TOKYOテレワークアワード」で大賞(中小企業部門)を受賞されました!

https://www.telework-rule.metro.tokyo.lg.jp/award/


https://www.showcase-tv.com/

ショーケース社は昨年のとても早い時期からテレワークに移行され、全社員に月20,000円のテレワーク手当も支給されています。
毎月ご一緒している定例MTGでも、新しい取り組みを実現するための方法を検討されていて、いつも前向きな思考で判断が早く、私達も大きな刺激をいただいています。

【参考】「TOKYOテレワークアワード」 とは
東京都は、公労使による「新しい東京」実現会議における構成団体とともに、官民一体でテレワークの定着・浸透に向け、「テレワーク東京ルール」の普及推進に取り組んでいます。そして、「テレワーク東京ルール」宣言企業の中からテレワークに関する先進的・モデル的取組を行っている企業・団体を表彰して広く公表することで、緊急事態宣言下のテレワーク実施気運を醸成する等、テレワークの推進を図ることを目的とし「TOKYOテレワークアワード」を募集・審査・表彰しています。
https://www.telework-rule.metro.tokyo.lg.jp/award/

  
給与計算改善コンサルティング
RECRUIT
給与計算の最強チェックリスト
濱田京子著 出版書籍
濱田京子コラム
社労士コラム

お電話でのお問い合わせ

03-5422-6550

受付時間: 平日 9:00 〜 17:00

メールでのお問い合わせ