「ニュース・調査結果」一覧

APACにおける就業実態・成長意識(調査結果)

2019-11-11

パーソル総合研究所が、APACにおける就業実態・成長意識をテーマに
調査した結果を公表しています。

https://rc.persol-group.co.jp/research/hito/files/hito_R6_201910.pdf

なかなか興味深い調査結果もありますし、
見やすくまとめられているので、是非見ていただければと思います。
私が特に気になったのは、日本人は働くことで成長を求めている人が少なく、
自分の成長のために何もしていない人が46%もいる、ということです。

とくに自己研鑽のために取り組んでいることの調査では
すべての項目で日本は最も割合が低くなっています。
読書も断トツで低い数字ですが、語学学習については、
英語圏でない国にも関わらず10%という低い数字になっています。

自己投資の意欲が高くならない環境を変えていくためには
いったい何が必要なのでしょうか。

========================================================================

先日、HPからお問い合わせをいただき仕事の依頼をしてくださった企業の社長と
お打ち合わせをしていたときに、当事務所の名称やHPなどについて褒めていただきました。

エキップとは、フランス語でチームという意味で
私は「チーム」にこだわって事務所経営をしているのでこの名前にしたのですが
この名称も褒めていただき、嬉しかったです。
私はマーケティングに詳しいわけではありませんが
色々な偶然により、なんとなくHPも機能しているのかもしれません。

人を褒めることは結構しているつもりですが、
私が誰かに褒めてもらうことは少ないので、嬉しかったです。

コラムを継続していることも褒めていただいたのですが
たまに、であってもこんないいことがあるのであれば、
このコラムも、一生?!やめられそうにありません。

写真は全く関係ありませんが、先日食べた桜えびのかき揚げ蕎麦です。
桜えびだけ!! 美味しかったです!

業界別テレワークハンドブック

2019-11-05

テレワークについてのお問い合わせは、ここ数年多いですが、特に最近は
オリンピックの期間だけでもトライアルで在宅勤務を導入しようかなどとご相談いただきます。

東京都では業界に特化したテレワークハンドブックを作り、活用を支援しています。

https://www.hataraku.metro.tokyo.jp/hatarakikata/telework/handbook/

業界的に導入は難しいと考えずに、参考にしてみてはいかがでしょうか。

======================================

月末月初ということもあり、先週はバタバタしていました。
自分のスケジュール管理が徹底していないので、期限に追われることになってしまったりするのは
自業自得なのですが、慣れていることも時間がかかることもあるので要注意ですね。

そんな中、10月末でも我が家のハイビスカスが咲いてくれて
朝から元気をもらいました。
冬に向かっていってしまいますが、元気に過ごしたいと思います。

働き方改革関連のリーフレット一覧

2019-10-28

厚労省のHPにもリーフレットのページはありますが
リーフレットだけが一覧になっているものという意味ではこちらが探しやすいです。

福岡労働局のリーフレット一覧ページ
https://jsite.mhlw.go.jp/fukuoka-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/koyou_kintou/hourei_seido/_120860/hatarakikataleaflet.html?fbclid=IwAR1DUqVUvLRMQO4Tr2Fl0804UTi1qZRYfARdlG_fO9L3KXkTchvYjpFEkaU

厚労省のリーフレットページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000148322_00001.html

仕事で取り扱う情報をどのように管理するか、ということは大変重要です。
仕事で「探す」時間を減らすと劇的に生産性が上がります。

探す時間を減らして、考える時間を増やしましょう!!

====================================

先日飲みに行ったお店で出てきたチーズフォンデュです。
カマンベールチーズが、チーズフォンデュになっていて
パンではなく温野菜で食べるものでした。
これであれば、罪悪感が少なく食べることができます。

自宅でもチャレンジしてみよう!
こんな具合で、いつもおつまみレシピを考えています。

労働時間の考え方:「研修・教育訓練」等の取扱い

2019-10-21

厚労省が研修と教育訓練の時間の取扱いに関するパンフレットを公表しています。

https://www.mhlw.go.jp/content/000556972.pdf?fbclid=IwAR3d-zbfazbPDUjl6e9QVthlcG6iHroCtYndYP7TInE0yv3lvziN_VQ25b8

研修・教育訓練について、業務上義務付けられていない自由参加のものであれば
労働時間には該当しないとされていますが、具体的に該当する事例と該当しない事例が
紹介されています。

その他に、仮眠・待機時間の取扱いについても説明がされていて
当番制で週に1回、労働者が社用携帯電話を
持ち帰って帰宅した後は自由に過ごすことが認められている場合の
当番日の待機時間は労働時間に該当しないとして例示されています。
この内容はよくお問い合わせもいただく内容ですので
このようにパンフレットで例示されたのは大変ありがたいです。

重要なコンテンツですので、是非チェックしてください。

============================================

水町先生が「詳解労働法」という本を出されました。
菅野先生の労働法の本よりもさらに分厚い本ですが、
早速、ちょこちょこ読んでいます。
改めて基本を確認するときには、必ず活用したいと思います。

被扶養者状況リスト

2019-10-14

健康保険法施行規則第50条に基づき、協会けんぽでは
被扶養者状況リストを配布し、扶養の状況をチェックします。

今回は、令和元年9月13日現在の被扶養者の方が対象となりますが
(4月1日以降に被扶養者になった対象者は除く)
本年度は、健康保険法改正により、令和2年4月から被扶養者の国内居住要件が
新設されることをふまえて、18歳未満の被扶養者の方も含めて確認されるとのことです。
これは、現在の居住状況の確認を行うためです。

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat590/info10927

毎年のことではありますが、今年は対象者が広がります。

===========================

先日ラグビーの試合を見に行ったのですが
ペットボトルの飲み物は持ち込み禁止で
水筒であればOKということだったので、
いまさらですが、マイボトルを購入してみました。
スタバで購入すると、1杯無料のチケットをもらえるのですね!

いままで荷物が重くなるのが嫌で
マイボトルの持ち歩きをしていないのですが
これを機にマイボトルも持ち歩いてみようかと。
続くか、心配ですが。

ラグビーワールドカップは、にわかファンとして
楽しんでいます!!

« Older Entries

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.