「社会保険」一覧

10連休に関する対応

2019-04-08

【10連休に関する対応】
今年のGWは10連休の企業が多いですが、もちろん役所も基本的に10連休ですので
月末月初の手続きが滞ることが心配されます。

日本年金機構は、改元に関する案内と同時に、
10連休期間中はコールセンターも含めてお休みとなることのほか
10連休中は、電子申請の受付は可能でも事務処理はしないため
処理完了まで時間を要すると通知しています。

https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2019/20190401.html

4月も処理量が多いため、対応が遅いですが
電子化されたことで「早く処理される」というわけではないところが残念なところです。

=================================

3月末は、猛烈に仕事が詰まっていたので
4月に入って、少しホッとしました。

毎月1回は、事務所のメンバー全員でランチに行っています。
今月は、Grillマッシュにハンバークを食べに行ってきました。

ここは、ハンバーグとマッシュポテトが名物です。
決して広くないお店なので、以前は入れず断念したことがあるのですが
今回は早く行ったので拍子抜けくらいにスムーズに入店できました。
写真でスープにように映っているのが、マッシュポテトです。
クリーミーで美味しかったですが、かなりの高カロリーだったと思います。
当然、すべてちゃんと完食しましたが・・・。

さぁ、筋トレも頑張るぞ。

大企業は社会保険手続きを電子申請で行うことが義務化されます(大企業)

2019-03-18

【大企業は社会保険手続きを電子申請で行うことが義務化されます(大企業)】

2020年4月1日以後に開始する事業年度から大企業の手続きは電子申請が義務化されます。
ここでいう大企業とは資本金の額又は出資金の額が1億円を超える法人並びに相互会社、
投資法人及び特定目的会社に係る適用事業所をいいます。

対象となる主な手続きは、次の通りです。

・社会保険算定基礎届、月額変更届
・社会保険賞与支払届
・労働保険概算・確定保険料申告書
・雇用保険資格取得・喪失届
・雇用保険高年齢雇用継続給付支給申請
・雇用保険育児休業給付支給申請

いよいよですね。
企業で電子申請の仕組みを準備することための時間がない場合などは
やはり社労士に委託することがよいとは思います。
ちなみに、当事務所では電子申請できるものは、ほぼ100%電子申請で
手続きをしています。

===============================

先日、20年ぶりくらいにイチゴ狩りに行きました。
わざわざ行ったというよりは、たまたま近くにあったから、
という理由でしたが・・・

正直、30分も食べ続けられないですね。
淡々と食べましたが、この年になるとやはり量より質ですね。

楽しかったですが、もうしばらくはいいかな、という感じでした。

協会けんぽの健康保険料改定

2019-02-18

平成31年度の協会けんぽの健康保険料および介護保険料の料率が発表されています。
3月分から変更となりますので、4月末に納付する保険料から料率を変更して処理をしてください。

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g3/cat330/sb3130/h31/310213

東京は、変更なしですが、
神奈川、千葉、埼玉は少しずつ下がります。

神奈川:9.93%→9.91%
千葉:9.89%→9.81%
埼玉:9.85%→9.79%

介護保険料は全国一律で、1.57%から1.73%に引き上げられます。

================================

先週、横浜の港湾荷役協会で講演をしました。
労働時間の上限規制を中心に、労基法改正関連のことを主に3時間お話しました。
年明けから港湾関連のセミナーでお話しすることが続いていましたが
これでひと段落です。

午後からの講演の前に、横浜本牧にある港湾カレッジに行ってきました。
そこでは、以前私が受講していた職業訓練の先生が教えていらっしゃるので
10年ぶりにお目にかかってきました。

ちょうど10年前、私はまだ開業したばかりで、仕事も少なく
半分遊びで、先生の職場見学をさせていただきに伺ったのですが
今回は、色々港湾業界の情報を教えていただくために伺いました。
こんな偶然があるなんて!と思いつつ、
偶然の積み重ねでキャリアが構築されていくことを実感しました。

被扶養者資格確認結果:被扶養者から除かれた人は約7.1万人

2019-01-28

【被扶養者資格確認結果:被扶養者から除かれた人は約7.1万人】

協会けんぽが給付金の適正化を目的として、健康保険の被扶養者資格の確認を
実施した結果が発表されています。(確認が実施された期間:平成30年6~8月)

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat590/31010901

再確認の結果、被扶養者から除かれた人は約7.1万人となり
17億円程度の高齢者医療制度への負担軽減が見込まれる結果となったとのことです。

被扶養者から除かれた理由は「就職したが削除する届出を年金事務所へ提出していなかった。」
というものが大半とされていますが、収入超過による削除についても見受けられたようです。

マイナンバーの確認が徹底されていますが、
事象によってはマイナンバーの提出だけではなく、プラスして住民票も提出するように
言われることもあり、目的が何なのか不明な運用が継続されていることもあり
疑問を感じることもありますが、それ以上に求めることは処理スピードです。
せっかく確認を確実にするためにマイナンバーでの確認がされているのですから
役所での処理スピードの向上に繋がることを期待しています。

==========================================

週末に母校で同窓会がありました。
場所は、私が中学3年生から高校3年生までの4年間を過ごした不二聖心です。

不二聖心は静岡県裾野市にあり、富士山がよく見える東名カントリーの隣りです。
写真のとおり、素晴らしい景色のところなのでいい空気を沢山吸収して帰ってきました。

当時の友達は、私にとっていつでも戻れる場所であり、
今でも価値観を共有できる場所でもあることを再認識できた時間となりました。
また同窓会で当時の校長先生だったシスターから
「いま、みんなが人の役に立つ活動をしていることに感動しました」
というお言葉をいただき、これからも誰かの役に立つことを考えて生きていければいいなと思いました。

この仕事を始めたころに少しずつ仕事を依頼されて
初めて「人の役に立つこと」が自分の幸せにつながっていることが感じたことを
思い出しました。
まだまだ、もっと出来ることがあると思っていますので
これからも、自分の腕を磨き頑張ろうと思います。

ねんきんネットとマイナポータルがつながりました

2018-11-19

マイナンバーカードでログインできるマイナポータルですが
そこで「ねんきんネット」にもアクセスできるようになりました。

https://www.nenkin.go.jp/n_net2/n_net/20181105.html

ねんきんネットでは、年金記録の確認、将来の年金見込み額の確認、
ねんきん定期便(毎年誕生月に送付されてくる情報)の閲覧が
可能で、年金記録は直近の加入事業所と標準報酬月額の確認も可能です。

現時点ではマイナポータルは企業が利用するところまでにはなっていませんが
今後は連携が検討されていますので、今後の動きにも注目です。

===================================

先週に引き続き、今週も慌ただしかったです。
年末に向けて忙しくなる時期ですが、心を亡くさずニコニコで過ごせるようにしたいです。

写真は、自宅で作った丸い氷です。
ちょっとだけ、お店みたいな気分になります。
一度沸騰させた水で作ると白くならないそうですが
まだ作っていません・・・
次回はチャレンジしたいです。

1116

« Older Entries

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.