濱田京子コラム

就業規則

こんな便利サイトがあります

2021.03.22.

  

厚労省のホームページとは別に、実は厚労省が作成している
便利サイトがあります。

●あかるい職場応援団(ハラスメント関連)
https://www.no-harassment.mhlw.go.jp/

●働き方・休み方改善ポータルサイト
https://work-holiday.mhlw.go.jp/

●テレワーク総合ポータルサイト
https://telework.mhlw.go.jp/

とくに、ハラスメント関連サイトは情報がたっぷりあるので
社内研修を考えられている方にとって、とても参考になると思います。
もちろん、弊所でも研修をお引き受けしていますので、是非ご依頼ください!!

================================

恵比寿アトレに新しく入ったお店でクロワッサンとパンオショコラを買ってみました。
いいお値段だったので、かなり迷いましたが(苦笑)
やっぱりチャレンジしてみました。

価値がちゃんとわかっているのか、自分でもよくわかりませんが
日々の小さな幸せで、毎日心身ともに元気に生活ができているのでいいかなと。
とにかく、いつもご機嫌!!な自分でいたいと思っています。
トレーニングも、引き続き頑張ります。

  

労基法33条 災害時の時間外労働等について

2021.03.15.

  

労基法32条で法定労働時間は1日8時間まで、週40時間までと定められていますが
それを超えて労働させる場合は、労基法36条の定めにより労使協定の届出をすることで
一定の時間外労働を命ずることができます。

ただし、災害その他避けることのできない事由により臨時に時間外・休日労働をさせる
必要がある時には、36協定とは別の取扱いで、会社が労基署長に許可を申請することで
時間外・休日労働を命ずることができます。(労基法33条)
原則は事前の許可申請ですが、事後の届出でも可能です。

ここでポイントとなるのは、36協定で協定した時間外・休日労働時間とは別カウントであるという点です。

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001autj.html

======================================

事務所の会議室のLANケーブルプラグのツメが壊れて困ったー!とスタッフに話をしたら、写真のような復元できるものを探してくれました。
私ひとりが困っているわけではなく、みんなが困りそうなことは、すでに誰かが商品化してくれているのですね!
探してくれたスタッフにも、ニーズに応えてこのような商品を作ってくれている会社に、感謝です!!

  

ジョブ型と同一労働同一賃金

2021.02.08.

  

同一労働同一賃金(パート・有期労働法)の改正が
中小企業に対しても2021年4月から施行されます。

昨年の最高裁判決を契機に、具体的な対応についてのご相談が増えていますが
なかなか明確な判断がしづらい点が多いので、考えさせられることも多いです。

それと同時に、最近少し気になっていることがあります。
それは、最近よく話題になっている「ジョブ型雇用」との関係です。
ジョブ型に移行するのであれば、これは同一労働同一賃金の観点からいうと
非正規であることは関係ない、という考えになります。
つまり同じジョブをしている有期雇用者などは、同じ処遇にしなければ
ならないことになります。

職能給で育成のための異動もある正社員、という固定概念にとらわれず
職務全体を見直すことが必要になってきます。
いずれにしても正社員の制度設計だけを単独で考えると、
大きな落とし穴に気づけなくならないようにしなければなりません。

============================

写真は恵比寿に復活したOUCAのアイスです。

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13040777/

以前からファンですが、さらにおしゃれな店内になって
恵比寿に復活しています。

冬は、焼きいもアイスもおすすめですし、
夏は、シロクマアイス(かき氷)もいいですよー!

  

給与デジタル払い、解禁へ

2021.02.01.

  

今春、給与のデジタル払いを解禁するという報道が出ています。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODF266MB0W1A120C2000000

労基法で、賃金は現金で直接支払わなければならないと規定されているため
今まではデジタルマネーで支払うことはできない、と考えられていました。
デジタルマネーとは、電子マネーとかスマートフォン決済などのシステムや
プリペイドカードなどが考えられますが、ビットコインなどの仮想通貨は
給与のデジタル払いからは除外されるようです。

銀行口座を持たない外国人や口座開設までに時間を要して対応しづらい
などの課題は今までも耳にしていましたが、
やはり今般の「非接触」への流れが大きいのでしょうか。

会社側のメリットは、社員からの情報収集業務を低減できることなども考えられますし
新しいサービス提供をしている会社も出てきましたので、選択肢が増えそうです。

=======================================

毎月、事務所スタッフたち一人一人と面談をしています。
在宅が多くなったことで直接話すチャンスが少なくなってしまっているので
今まで以上に有意義な時間となっていて、みんなから多くの気づきをもらっています。
それほど長時間話すわけではありませんが
みんなのためだけではなく、私自身のためにも必要な時間だと感じています。

写真は、週末に作ったオニオングラタンスープです。
黙々と玉ねぎを炒める作業は、意外と気持ちが落ち着くいい時間になります。

  

育児休業中の就労について

2021.01.18.

  

育児休業中も少し仕事をしてもらいたいと考える会社が増えました。
コロナ禍により、在宅勤務の環境づくりができたこともそのような考えになる
一つの要因ではないでしょうか。

では、一体どこまでを「休業」といえるのだろうか、という疑問が出てくるわけですが
考え方としては、休業中の就労は「一時的・臨時的就労に限る」という整理のようです。
厚労省もリーフレットを作っていますので参考にして下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15420.html

雇用保険の育児休業給付金の関係もありますので
どのような業務をどのような範囲でしてもらうのか、という点を
休業前に決めておくことが大切です。

具体的には、産休に入る前までに準備が必要となりますので
忘れないようにしてください。

=====================

「若さ」が女性の価値の一つと考えられている風潮があり
老いることに抗いがちですが、私は最近、その感覚が少し変わってきました。
もちろん、健康な身体や美しい素肌などは欲しいので、その点はなんとかしたいのですが、
この仕事では、経験が役に立つことも大いにあり
年齢を重ねることによって得られる喜びも大きいと思っています。
また私自身は、年齢とともに自由を感じているので、
誰と比較することもなく、以前の自分よりも成長できているか、
ということを意識していると、なんだか楽しいわけです。(勝手ですね・・・)

写真は、顧問先企業が運営しているお店「薑(はじかみ)」の麻婆茄子です。
天ぷらのように揚げた茄子が美味しかったです!

  
給与計算改善コンサルティング
RECRUIT
給与計算の最強チェックリスト
濱田京子著 出版書籍
濱田京子コラム
社労士コラム

お電話でのお問い合わせ

03-5422-6550

受付時間: 平日 9:00 〜 17:00

メールでのお問い合わせ