濱田京子コラム

事務所理念

チェックリストについて

2021.09.20.

  

今日はチェックリストについて、書いてみたいと思います。

私が給与計算のチェックリストの本を書いたのは2013年2月ですが
その前から、チェックリストについていろいろ考えて試行錯誤していました。
独立開業する前の会社員時代から、多分2000年ごろから取り組んでいたので
もう20年くらい作る、使う、改善する、などを繰り返してきたと思います。

著書でも書いていますが、チェックリストは誰が使うか、ということを明確にしておかないと活きたチェックリストになりません。
定例業務のチェックリストであれば、その業務を行う担当者が業務知識があることが前提ですから、チェックリストに書かれていることの意味や効果がわからない人が使ってはいけません。

新訂版「絶対に間違えなくなる!給与計算チェックリスト」
https://www.amazon.co.jp/dp/4897952166

どんな仕事でも同じですが、すべての仕事に目的や意味があるので効果や影響範囲がわからないままにすすめているとしたら、それは仕事ではなく「作業」になっているということです。もし作業であれば自動化すればよく、人がわざわざ頭と手を使ってしなくてもよいことです。

チェックリストは、気づきを与えるツールという位置づけで、覚える必要がないことからは開放されて考えることに注力できるようにしたら、もっと仕事が楽しくなります。きっと!

============================

写真は、先日知人からいただいたイチジクとブルーベリーです。
どちらもとっても美味しかったです。
イチジクは親が好きで、小さい頃からよく食べていました。
当時は今ほど高級フルーツではなかったように思います。

  

東京労働局のあっせん委員

2021.07.12.

  

東京労働局のあっせん委員のお役目も4年目になり、すでに50件以上のあっせんに対応してきました。昨年から大企業に対するパワハラ防止措置の義務化により調停も加わり、こちらも対応しています。

あっせん委員は、東京都では約30名で弁護士、社労士、大学教授などが指名されていますが、そもそもあっせんとは何?と思われた方はこちらをご確認ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/roudou-soudan/3.html

あっせんの結果だけではありませんが、令和2年度の個別労働紛争解決制度の実施状況について公表されています。
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/newpage_19430.html

こちらは毎年チェックしていますが、令和2年度の特徴として「いじめ・嫌がらせ」の件数が減ったようにみえます。しかしこれは法改正により大企業のパワハラトラブルは調停となったため、こちらに含まれなくなったことが原因でしょう。一方、いままでそれほど増えていなかった「解雇」「退職勧奨」が増えているのはコロナ禍の影響でしょうか。

=========================

先日、興味深いニュースを目にしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cdf81040394aa46adacbd7416a877decffcdbdb0

任天堂の株主総会で「取締役候補者の人となりを知るために好きなゲームを教えてほしい」という質問をした株主がいたそうです。
それに対して社長を含む取締役たちが、それぞれ自分のゲーム愛を語ったようで、その質疑がツイッターで話題になっていたようです。

会社で働く人達は忘れがちだったり気づかないかもしれないのですが、経営者はみんな自分のビジネスを愛しています。大好きでたまらない人がほとんどです。
単に利益を追求することを一番の目的にしているわけではないことがほとんどです。
従業員も会社が組織として対応していることの目的を意識してみると納得できることが増えるかも知れません。
いずれにしても、会社も働く人に丁寧に伝えていくことが大切ですね。

写真はホワイトアスパラガスとゆで卵です。
ポーチドエッグよりも食べやすくて最近はこの食べ方が気に入っています。

  

テレワークの 適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン

2021.04.05.

  

事務所のFacebookページでも書きましたが、先日テレワークのガイドラインが改訂され公表されています。以前のガイドラインは2018年2月に公表されたものでしたが、今回名称も変更されています。

https://www.mhlw.go.jp/content/000759469.pdf

ガイドラインには、良質なテレワークを推進・定着するために、留意する点や望ましい取組みが示されています。労働時間の取扱い以外にも、コミュニケーションの円滑化、人事評価制度などにも言及されていて幅広い視点で書かれているという印象です。また、長時間労働につながるようなことないように、メンタルケアもしながら「良質」なテレワークを目指してください、というメッセージというところでしょうか。

巻末に安全衛生に関するチェックリストが事業者用と労働者用の2種類準備されています。事業者用のチェックリストの項目は、どれが法定事項なのかということもわかるようになっていますので、参考にしてみてもいいかもしれません。
また労働者用のものも、周知する内容としては有効だと思いますので、是非一度チェックしてみてください。

======================================

弊所顧問先でもある株式会社ショーケースが、東京都が主催する「TOKYOテレワークアワード」で大賞(中小企業部門)を受賞されました!

https://www.telework-rule.metro.tokyo.lg.jp/award/


https://www.showcase-tv.com/

ショーケース社は昨年のとても早い時期からテレワークに移行され、全社員に月20,000円のテレワーク手当も支給されています。
毎月ご一緒している定例MTGでも、新しい取り組みを実現するための方法を検討されていて、いつも前向きな思考で判断が早く、私達も大きな刺激をいただいています。

【参考】「TOKYOテレワークアワード」 とは
東京都は、公労使による「新しい東京」実現会議における構成団体とともに、官民一体でテレワークの定着・浸透に向け、「テレワーク東京ルール」の普及推進に取り組んでいます。そして、「テレワーク東京ルール」宣言企業の中からテレワークに関する先進的・モデル的取組を行っている企業・団体を表彰して広く公表することで、緊急事態宣言下のテレワーク実施気運を醸成する等、テレワークの推進を図ることを目的とし「TOKYOテレワークアワード」を募集・審査・表彰しています。
https://www.telework-rule.metro.tokyo.lg.jp/award/

  

2021年 あけましておめでとうございます

2021.01.04.

  

新年あけましておめでとうございます。

今年は年末年始のお休みが短かったので、あっという間に日常生活に戻っています。
2020年は、予定通りに行かないことも多かったのですが、
それもチャンスと思って、2021年はより柔軟に過ごしていきたいと思います。

毎年、年末年始にいろいろと目標を考えるのですが
目標も1年単位では世の中のスピードについていけないので、
今年からは、自分を振り返るタイミングをもっと短い期間ですることにしました。
そのほかにも数値目標もいろいろ立てるのですが、
こちらはあまり無理のない現実的な数値とすることにしました。
昨年は、ちょっと無理をしすぎて、もともとの目的を忘れてしまうような
ことになってしまいそうだったので、反省です。
ちなみに数値目標は、英語学習関連事項、ゴルフ、トレーニングなどの
プライベートばかりですが。

来週からはこちらのコラムも通常通りに労務ネタをご紹介します。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

写真は年末の納会代わりのKintanの焼肉弁当です。
上手に写真が撮れていませんが、キムチや韓国のりもついていて
とっても美味しかったです!

  

2020年 仕事納め

2020.12.27.

  

本日(2020/12/28)、事務所は仕事納めです。
新年は、1月4日から通常通り営業いたします。

今年は、コロナという予想もしていないことが起きたことで
いろいろと想定外なことを考え、知恵を絞ることが多かったのですが、
無事年末を迎えることが出来てホッとしています。

このような環境であったにも関わらず
今春に、ある大手企業の業務を受託したことをきっかけに、
スタッフ達とともに大きく成長した一年となりました。
事務所運営としても次のステージが入ったと実感しているので
顧問先の期待を上回ることができるくらいのサービス提供をしたいと思います。

また今年は、今までなかなか気軽に開催できなった顧問先企業向けのセミナーも
WEBのツールを活用することで数回開催できたこともとてもよかったです。
やはりどのような環境でも新しいチャレンジをすることは出来るので
考えすぎずに、行動していきたいと思います。

そして2021年も、スピーディにスマートに、いつも元気にご機嫌さんな人で
仕事をしたいと思っています。

写真はスタッフたちからお誕生日にプレゼントしてもらったお花です。
カードにぎっしりコメントをもらって、とっても嬉しかったです!!
これでまた1年頑張ることができそうです!

  
給与計算改善コンサルティング
RECRUIT
給与計算の最強チェックリスト
濱田京子著 出版書籍
濱田京子コラム
社労士コラム

お電話でのお問い合わせ

03-5422-6550

受付時間: 平日 9:00 〜 17:00

メールでのお問い合わせ