濱田京子コラム

ジョブ型と同一労働同一賃金

2021.02.08.

同一労働同一賃金(パート・有期労働法)の改正が
中小企業に対しても2021年4月から施行されます。

昨年の最高裁判決を契機に、具体的な対応についてのご相談が増えていますが
なかなか明確な判断がしづらい点が多いので、考えさせられることも多いです。

それと同時に、最近少し気になっていることがあります。
それは、最近よく話題になっている「ジョブ型雇用」との関係です。
ジョブ型に移行するのであれば、これは同一労働同一賃金の観点からいうと
非正規であることは関係ない、という考えになります。
つまり同じジョブをしている有期雇用者などは、同じ処遇にしなければ
ならないことになります。

職能給で育成のための異動もある正社員、という固定概念にとらわれず
職務全体を見直すことが必要になってきます。
いずれにしても正社員の制度設計だけを単独で考えると、
大きな落とし穴に気づけなくならないようにしなければなりません。

============================

写真は恵比寿に復活したOUCAのアイスです。

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13040777/

以前からファンですが、さらにおしゃれな店内になって
恵比寿に復活しています。

冬は、焼きいもアイスもおすすめですし、
夏は、シロクマアイス(かき氷)もいいですよー!

給与計算改善コンサルティング
RECRUIT
給与計算の最強チェックリスト
濱田京子著 出版書籍
濱田京子コラム
社労士コラム

お電話でのお問い合わせ

03-5422-6550

受付時間: 平日 9:00 〜 17:00

メールでのお問い合わせ