厚生労働省 社会保険電子申請ソフトを2020年4月から無償提供へ

社会保険手続きのID/パスワード方式導入に向けたスケジュールが公表され
2020年4月から厚労省が無償でソフトを準備することが予定されています。

2020年4月からは
採用・退職時の届出にID/パスワード方式の導入を目指すとして
法人共通認証基盤と連携したマイナポータルを活用するそうです。

また可能な限り早期に対応するとして
採用・退職時の届出のオンライン・ワンストップ化
雇用関係助成金についてもオンライン申請の実現
などが示されています。

事業主に課せられている事務手続きが簡素化することは
とてもいいことですので、期待すると同時に
最初は多少の混乱や処理の遅延などが考えられるため
進捗をよくウォッチしていきたいと思います。

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2019/190612jinzai.htm?fbclid=IwAR2_rdrf7r0bKluvTffaoyJms7ft6eDiKd7qNY7d1kOs5CBd_lzU6yTfE0U

===============================

7月に入り梅雨らしい日が多いので、なんとなく晴れやかな気分になりにくいですが
私は体調もよく、元気に毎日過ごしています。

仕事も遊びも楽しく出来るように、環境整備が大切だと思っているので、
毎日、簡単ではありますが掃除をしたり、部屋を片付けたり、
お料理をしたり、湯船につかったり、としていますが
(あたり前のことも多い??)
それはすべて、自分自身が気持ちよく毎日を過ごすためでもあります。
私は自分が整っていないと人にも優しくできないので
最低限、自分の環境を整えるようにしています。
この年齢になり、そんな毎日がとても大切だと感じています。

写真は、いただいたお中元の一つです。
豆菓子なのですが、とてもカラフルでかわいくて、元気になりました。
いつもありがとうございます!!

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.