改正高年齢者雇用安定法の労使協定再締結

週末の夕方に、夏の終わりのような風と夕焼けを見て
7月であることを忘れそうになってしまいました。
暑さもこれからが本番のはずなので、今週も張り切っていきたいと思います。

今年の4月1日に施行された改正高年齢者雇用安定法ですが
施行前までであれば継続雇用制度の対象者を限定する基準を定めることが
認められていました。その為、3月末までに労使協定を締結した企業が
多くあり、時間的制限もあったため基準を充分に検討できなかった
というケースがあるというのが現実です。
この場合は、見直しをして再締結をすることは問題ありません。
再締結ができるかどうかについては、厚労省のQ&Aにも明記されています。

実際に対象者がしばらく出そうもない企業の場合など
現実的な基準を定めにくいかもしれませんので、
人員構成、要員計画が具体化しそうなタイミングで再検討してもよいと考えます。

====================================

先週、顧問先企業様に顧客アンケートをお願いしました。
急ぐ話ではなかったのですが、早々に返信いただけただけではなく
嬉しい言葉を多くいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
改めてお客様に評価していただいて、弊所の強みを自覚できたということも大きな収穫でした。
これからも今の強みをさらに磨くだけではなく、向上心を持ちつつ泥臭くても
着実にお客様のお力になれるように、付加価値の高いサービスを考えていきたいと思います。

写真は最近、出来上がった作品です。
以前に同じような形でもっと小さな器を作ったのですが
同じ仕様で仕上げても、微妙に出来上がりが異なるのが焼き物の面白いところです。

0722

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.