労働組合が提供する退職代行サービス

退職代行サービスは弁護士法違反ではないか、などと指摘される声がありますが
退職代行サービスの実行を一般企業ではなく、労働組合が行うというサービスがあるようです。

私は退職代行というサービスにニーズがあると感じていなかったので
全く興味がなかったのですが、少し調べてみるとユニオンのHPでも退職代行サービスについて
記載があるところが沢山ありました。

つまり、「労働組合が退職代行サービスをやっています」ではなく
「退職代行サービスをやっています。私達は労働組合だから安心ですよ」
という流れで、アプローチしているだけの違いですが
何を消費者に訴えかけるかで、集客に大きな差があるということを改めて感じる話です。
さらに、その企業(労働組合)は一律29,800円ですべてコミコミですよ、と謳っています。

退職代行サービスが本当に流行っているのか疑問でしたが
当事務所の顧問先企業でもそれを利用して退職した人はいますし、
利用者が多くなってきているというのは本当なのだと思います。

しかし、そもそもこのように退職代行だけをする労働組合は、
労働組合法の趣旨に則った労働組合と言えるのでしょうか。
違法性はないのかもしれませんが、なんとなくモヤモヤしてしまいます。

================================

15年くらい通っていた陶芸教室がなくなってしまってから
すっかり趣味とは言えなくなってしまった陶芸ですが、
先日、今年入社したスタッフから「作品を見てみたい!」と言われて
調子に乗り?我が家の土鍋の写真を撮りました。
こうやって写真のアップでみると、使い倒していることがよくわかりますが、
14年くらい使っています。
炊飯器を捨てて以来、ずっとこの子でごはんを炊いていますし、
とても可愛がっていますが、手入れが足りないですね・・・

土鍋を作ってみたくて陶芸教室に通い始めたのですが
その後も、ゆるゆると続いてきました。
せっかくなので、再開しようかなとは思っていますが、
今、強烈に作りたい!と思っているものがないので、
なかなか重い腰が上がらなくなってきています。
でもそろそろ土鍋2号を作ってみたいとは思っています。

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.