大企業は社会保険手続きを電子申請で行うことが義務化されます(大企業)

【大企業は社会保険手続きを電子申請で行うことが義務化されます(大企業)】

2020年4月1日以後に開始する事業年度から大企業の手続きは電子申請が義務化されます。
ここでいう大企業とは資本金の額又は出資金の額が1億円を超える法人並びに相互会社、
投資法人及び特定目的会社に係る適用事業所をいいます。

対象となる主な手続きは、次の通りです。

・社会保険算定基礎届、月額変更届
・社会保険賞与支払届
・労働保険概算・確定保険料申告書
・雇用保険資格取得・喪失届
・雇用保険高年齢雇用継続給付支給申請
・雇用保険育児休業給付支給申請

いよいよですね。
企業で電子申請の仕組みを準備することための時間がない場合などは
やはり社労士に委託することがよいとは思います。
ちなみに、当事務所では電子申請できるものは、ほぼ100%電子申請で
手続きをしています。

===============================

先日、20年ぶりくらいにイチゴ狩りに行きました。
わざわざ行ったというよりは、たまたま近くにあったから、
という理由でしたが・・・

正直、30分も食べ続けられないですね。
淡々と食べましたが、この年になるとやはり量より質ですね。

楽しかったですが、もうしばらくはいいかな、という感じでした。

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.