就職活動をする学生が知りたいこと

就職活動をしている学生は、本当は以下のような情報を
知りたがっているようです。

「過去3年間の採用者数」
「過去3年間の離職者数」
「福利厚生の内容」
「平均勤続年数」
「職場の雰囲気」

これは、日本労働組合総連合会が今年の6月に
大学4年生と社会人1年生を対象にアンケート調査した結果です。

実は、上記のような情報は企業のHPに必ず記載されているわけではなく
(大手企業は記載があることが多いですが)
就職情報サイトだけではわからないことが多いです。

採用する側も、「ブラック企業ではない」と伝えたくても
実は、しっかり情報提供できていないことが多いものです。
自社のHPだけではなく、第三者機関が評価してくれる
サービスも備えている「サイバー法人台帳 ROBINS」では
上記のような情報も開示可能となります。(任意)

http://robins-cbr.jipdec.or.jp/

ご興味があれば、お問い合わせください。
(当事務所も、ROBINSの確認者です)

===============================

離職率や勤続年数、福利厚生など
それだけの情報でブラックだとか、ホワイトだとかの判断をするのは
どうなのかとは思いますが、せっかく自慢できるような
実績があるのであれば、しっかり明示したほうがいいとは思います。

なかなか離職率ゼロを目指すのは大変ですが
せめてお互いのために入社後早めに判断できれば
よいのではないかなと思っています。
特に人数が少ない企業の場合は、
仕事に対する価値観が近くなければ難しいですし、
その許容範囲もそれほど広いわけではないことが多いです。
働く側、雇用する側のどちらもが、お互いに求めるものを
しっかり確認しなければ、どちらも不幸になってしまいますので
やはり入社前の確認が大変重要となります。

関連して・・・というわけではありませんが、
当事務所では、業務拡大にともない現在、正社員を募集しています。
ご興味がある方は、HPの問い合わせページからご連絡ください!

【募集条件】
・社会保険労務士の試験合格者もしくは登録者であること【必須】
・エクセル、ワードなどのデータ処理が得意な方、優遇
・社会保険関係手続きの実務経験者の方、優遇
・元SEの方など、PCスキルに自信のある方、優遇

0718

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.