濱田京子コラム

安全衛生に関する優良企業を評価・公表する仕組みが始まります

2015.01.19.

平成27年6月をめどに、安全衛生に関する優良企業を評価・公表する仕組みが始まります。

厚生労働省では、労働者の安全や健康を確保するための対策の一つとして
髙い労働安全衛生水準を維持、改善している企業が評価・認知されるための仕組みとして
評価制度を開始する予定としています。

安全衛生優良企業のシンボルマークも決まったようです。
0000069949

優良企業であることをPR出来ることからも
求人活動においてメリットがあると考えられています。
会社は働きやすさだけではなく、働きがいのある組織にもできる
仕組みを考えていくことが大切だと思います。

以下、参考情報

<安全衛生優良企業評価基準(案)>
・労働安全衛生の組織体制があり、全社的取組がなされていること
・従業員の健康保持増進の措置を行っていること
・従業員のメンタルヘルス対策を促進していること
・従業員の過重労働対策を促進していること
(有給休暇の取得促進、時間外労働削減の取組なども評価)
・(危険作業がある業種は)安全活動が実施されていること

詳しくはこちらをご覧ください。

=================================

今週末は、開業を考えていらっしゃる社会保険労務士の方向けのセミナーで
講師をつとめさせていただきます。

少しでもお役にたてるように頑張ります!

DSC_0733

DSC_0734

給与計算改善コンサルティング
RECRUIT
給与計算の最強チェックリスト
濱田京子著 出版書籍
濱田京子コラム
社労士コラム

お電話でのお問い合わせ

03-5422-6550

受付時間: 平日 9:00 〜 17:00

メールでのお問い合わせ