復興特別所得税

新しい年からの変更点として、復興特別所得税があります。
人事担当者の方が直接影響することは、給与計算で使用している税額表の
変更でしょうか。
またそのほかには、業務委託者に対してなど10%の源泉所得税を徴収処理をしていた場合
その税額が10.21%に変更となります。
この復興特別所得税は、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの期間限定です。

年末に東京労働局が平成24年「中小企業の賃金・退職金事情」の調査結果を発表しています。
これは、毎年7月現在の情報を調査しているもので
調査対象としている「中小企業」の規模としては、従業員数10~299人を対象としています。
調査対象は、3500社。そのうち、今年の有効回答数は1099社とのことです。

冊子も販売されており、大変参考になる情報だと思います。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2012/12/60mck400.htm

=========================================

事務所も少しだけお正月っぽくしています。
仕事始めは4日でしたが、月初は定例業務が忙しく
全く特別なこともなく、通常営業していました。

今年もより着実に粘り強く、仕事に取り組みたいと思います。

 

 

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.