平成30年 配偶者控除等申告書

10月に入り、あっという間にやってくる年末までの仕事の計画も具体化する季節になりました。
ということで、今年もやってくる年末調整について今日は少し書いてみたいと思います。

平成30年分から配偶者控除等申告書が保険料控除の申告書から独立して別の申告書となり
配偶者控除、配偶者特別控除の申告をする人は提出する必要があります。

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h30_71.pdf

この申告書ですが、みなさん記入ができるかな、と心配になるような内容です。
もちろん、配偶者控除の要件に、本人の所得額が入ったことにより
申告すべき内容であることはわかるのですが、「収入」と「所得」の違いがわからない
という方も案外多いので、所得金額を申告してもらうこと自体も難しいかもしれません。
もちろん、いままでも「所得」の申告はあったのでわからないはずはないでしょう、
というところではありますが、なかなか理解している人ばかりではないです。
ところで、扶養控除申告書でも配偶者控除の所得を申告させるので、配偶者特別控除だけを
別申告書で申告させるということでもよいのではと思いますが、本人所得の申告もあるから
ということでしょうかね?!

人事担当の方は、今年は問い合わせ対応などでご苦労が多いかもしれません。

======================================

もう夏は終わっちゃたよねー
と思いつつ、気分だけは夏を忘れずにアイスです。

たまに?糖質を取っていても、あまり体重が増えなくなりました。
筋肉量が増えたことで、少しずつですが太りにくい身体に近づいてきているような気がします。
もちろん、気を緩めることなく筋トレも頑張ります!

1003

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.