働き方改革関連法案 成立

働き方改革関連法案が参議院で可決・成立しました。

成立するまで、本当に長かったですね。
今まで、こんな改正が予定されている、まだ決まっていないけど
と何度も話をしてきたので、本当に決まってよかったです。
(=嘘じゃなかったということになったので)

このコラムでも働き方改革関連法案の解説を書いてきましたが、
今回は同一労働同一賃金の部分について書いてみたいと思います。

今回の改正では、
いわゆる非正規と言われている短時間勤務や有期雇用者の方と
いわゆる正社員(無期雇用のフルタイマー)との不合理な待遇を禁止する
同一労働同一賃金への流れが、法整備されることになりました。
さらに派遣労働者についても一定の待遇確保が義務づけられ、
短時間、有期雇用、派遣のすべての労働者に対して
会社が待遇差の内容・理由の説明をする義務が課せられるようになります。
この改正は、平成32年4月1日施行(中小企業については平成33年4月1日)です。

内容がわかりにくいことや、マスコミでも正確な説明が出来ていないこともあり
知名度が低い内容ですが、知名度の高い高度プロフェッショナル制度などと比較すると
該当する対象者は多いですし、企業が準備すべきことは比較になりません。

複数の雇用形態で業務配分している企業は、
必ず一度整理が必要なことですので、しっかり理解していきたいところです。

参考までに過去のコラムはこちらから・・・

働き方改革関連法案(解説:その1)
http://www.k-hamada.com/column/?p=2626

働き方改革関連法案(解説:その2)
http://www.k-hamada.com/column/?p=2639

働き方改革関連法案(解説:その3)
http://www.k-hamada.com/column/?p=2664

厚労省の「働き方改革」の実現に向けてというページは
こちらから。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000148322.html

================================

早々に梅雨明けしましたね。
この暑い中、1年ぶりくらいのゴルフに行ってきました。
練習の成果は出ているのか?微妙ですが
目の前の課題ははっきりしたので、
練習して成長したいと思いました。

写真はスタッフからもらったおやつ。
甘いおやつが多いなか、おせんべい系もいいですね!

0630

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.