技能実習法施行(2017 年11 月)

2017 年11 月1日に
「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」(技能実習法)
が施行されました。

今回新設された技能実習法は、
2017 年1 月に設立登記された外国人技能実習機構という新たな機関に
様々な権限を持たせ、監督機能を強化することで、
技能実習制度の適正な実施と技能実習生の保護を図る一方で、
優良な実習実施者や監理団体に対しては受入れの拡充を認めるもので
「アメとムチ」を兼ね備えた内容です。

技能実習法による主な実施事項は次のとおりです。

・技能実習生ごとに技能実習計画を作成しその技能実習計画が適当である旨の認定を受ける
・監理団体を許可制とする
・優良な実習実施者・監理団体に限り受入れの拡充を認める
(最長5 年間の受入れ、受入れ人数枠の拡大)
・技能実習生に対する人権侵害行為等についての禁止規定や罰則を設け、技能実習生の保護を強化する
・技能実習生の送出し国との間で、政府間の協力覚書を作成し、不適正な送出し機関を排除する
・対象職種を随時拡大する

外国人技能実習生の監督機能の強化により、
両者にとってよい活用が期待されます。

==============================

あっという間に1月が終わりますね。
今年は、例年以上に仕事もプライベートもとても意欲的な気分でスタートしました。
やりたいことが多すぎて、楽しいことも多すぎて、困ります(苦笑)。

週末は少しゆっくり朝ごはんを楽しんでいます。
でもこんなことでは痩せることはできないですね・・・

0128

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.