「くるみん」認定基準の厳格化

くるみん認定企業が起こした過重労働問題もあり、2017年4月から認定基準が厳格化される予定です。
内容は以下の通りです。

①労働時間数について
「くるみん」新たに労働時間数についての基準を設ける。
「プラチナくるみん」「ユースエール」労働時間に関する認定基準を厳格化する。

②男性の育児休業取得について
企業規模に関係なく、男性の育児休業等取得者が1人以上という取得人数を
基準としていた「くるみん」について、取得率を基準とする。

③関係法令に違反する重大な事実について
「くるみん」「プラチナくるみん」「えるぼし」について、
不認定や認定取消の対象範囲を拡大し、「ユースエール」と同様に、
労働基準法等違反での書類送検だけではなく、是正勧告を受けて是正していない場合も対象とする。

④認定辞退制度の創設
「くるみん」「プラチナくるみん」「えるぼし」について、
「ユースエール」と同様に、認定基準を満たさなくなった場合は、
事業主が所轄都道府県労働局にその旨を申し出ることのできる制度を創設。

⑤取消後の再取得期間の見直し
「くるみん」「プラチナくるみん」「えるぼし」について、
「ユースエール」と同様に、認定を取り消された場合は取消から3年経過するまで
再取得できないこととする。(原則)

ちなみに、電通は平成28年11月1日にくるみん認定の辞退の申出をしていて
東京労働局がそれを承認しています。

【業務拡大により正社員募集】
当事務所では、正社員を募集しています。
現在は、実務経験者の方だけを対象とさせていただき
社会保険労務士試験合格の方を優遇させていただきます。
(受験生の方でも実務経験者の方はご応募ください)

ご興味がある方は、HPの問い合わせから
メッセージを送っていただければ嬉しいです。
お待ちしております。

============================

先日、知人に誘われて、新宿の和食屋さんに行きました。
実はそのお店は、新宿で会社員をしていた時代によく通っていた
小樽のお魚を出してくれるお店で、今回10年以上ぶりくらいに行ったのです。

よく通っていたと言っても、主にランチで
夜は会社の同僚と一緒にたまに行く程度でした。
当時の私は、長時間労働ではありましたがとても充実した
会社員人生を送っていて、同僚ともこのお店で熱く語ったり
楽しく酔っぱらったりして、ユニークなご主人とステキなおかみさんに
とても仲良くしてもらっていました。

今回は昔の同僚と一緒に行ったのではなく、全く関係ない友人も
そのお店に通っているということだったので、ご一緒させてもらったのですが
10年以上も行っていなかったにも関わらずご主人もおかみさんも、
私のことを本当に沢山覚えていてくださって、ビックリしました。
私も忘れてしまっていた当時の話を聞いたり、
懐かしい美味しいお料理を食べたりで、大感激の夜になりました。

写真は、そのお店の熊手です。
離れていても覚えていてくれている人、気にかけてくれている人が
沢山いてくださることに感謝して、これからも元気に頑張ります!

DSC_0082

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.