濱田京子コラム

平成29年度の長時間労働が疑われる事業場に対する監督指導結果

2018-08-13

厚労省が平成29年度の長時間労働が疑われる事業場に対する監督指導結果を発表しました。

実施数は、25,676事業場で、
このうち、18,061事業場(全体の70.3%)で労働基準関係法令違反があったとのこと。

その中で、是正勧告書を交付した事業場の主な違反内容は次の通りです。

(1)違法な時間外労働があったもの:11,592事業場(45.1%)
   うち、時間外・休日労働の実績が最も長い労働者の時間数が
      月80時間を超えるもの:     8,592事業場(74.1%)
   うち、月100時間を超えるもの:     5,960事業場(51.4%)
   うち、月150時間を超えるもの:      1,355事業場(11.7%)
   うち、月200時間を超えるもの:      264事業場( 2.3%)

(2)賃金不払残業があったもの:1,868事業場(7.3%)
うち、時間外・休日労働の実績が最も長い労働者の時間数が
      月80時間を超えるもの:     1,102事業場(59.0%)

(3)過重労働による健康障害防止措置が未実施のもの:2,773事業場(10.8%)

やはり月80時間超の事業場は、まだまだ多いですね。
大企業は来年4月施行により、これらの事業場はすべて法違反となる可能性が高いです。
時間外労働時間の長さは、管理・徹底をすることにより
急激に減少していくとは限りませんので、早めに対応を検討し着手することが必要でしょう。

=========================

週末に「カメラを止めるな」という映画を見ました。
話題になっている、という情報だけで見に行ったのですが
とても面白かったです。
ネタばれしてしまうので、いろいろ書けませんが、
こういう企画を考えた人を尊敬します!

0813

働き方改革のパンフレットが出ました

2018-08-06

働き方改革のパンフレットが出ています。
シンプルに要点がまとまっているので、わかりやすいと思います。

https://www.mhlw.go.jp/content/000335765.pdf

とは言え、実際にそれぞれの企業の実態は異なるので
何から着手すればいいかお悩みの企業は多いかもしれません。

まずは、来年4月施行となる
・労働時間上限規制(大企業のみ)
・有休5日の消化義務
について着手しなければなりません。
(高プロも来年4月施行です、念のため)

当事務所の得意分野は、実務の現場で決めるべきことを事前にご案内する
という、かなりきめ細やかな内容ですので、
上記2つの対応策についても、いろいろご準備しています。

「労働時間管理のポイント労務監査」
現在の管理方法をチェックし、課題の抽出、その後の改善コンサルティングまでを含む
労働時間管理に特化した労務監査です。
労基署対応だけではなく、正しい賃金計算が出来ているかどうかを含めた
未払い賃金対策までをカバーする内容です。

「有休計画的付与の運用構築コンサルティング」
有休の計画的付与の運用を完全構築できるように、現状分析から労使協定の締結、
周知・運用方法、イレギュラー対応の検討までをトータルサポートします。
雛型の労使協定の内容だけでは、大きな落とし穴がありますので要注意です。

お気軽にお問い合わせください。

======================================

「給与計算の最強チェックリスト」の新訂版が8/10発売となります。
私が初めて書いた本がこの給与計算の最強チェックリストでした。
あれから5年、この新訂版で単著5冊目となります。

以前のものからは、いろいろバージョンアップしていますので
給与計算ミスに悩んでいる方のお役に立てると思います。
Amazonでも予約が開始されましたので、是非~!!

https://www.amazon.co.jp/dp/4897952166

0803fb

男性の育児休業の取得促進

2018-07-30

積水ハウスが9月から男性社員が1ヵ月以上の育休を必ず取る制度を導入すると
ニュースになっていました。

対象者は3歳未満の子供を持つ約1400人、仕事と家庭の両立を後押しして
優秀な若手社員を確保し、企業としての競争力を高めることが目的とのことです。

一般的に、男性の育児休業の取得率は極めて低いため
くるみんなどの制度要件なども検討するにあたり
企業が検討しなければならない事項の一つではあります。
積水ハウスのように1ヶ月以上を必ず取得するという制度は
なかなか珍しく、日本企業の場合は1~2週間程度が多いです。

いわゆる雇用保険の育児休業給付を適用することを考えると、
給与を無給とすることになるため、大手企業も含めて急にハードルが高くなり
特に男性に限ると積極的に取得したい人が減ってしまうという現実があります。
今回の積水ハウスも「有給」の制度なので、必ず取得することを促進できると
考えられます。

単に育児休業を男性も!という考えだけではなかなか取得されないとは言え
だからといって、女性も含めてずっと「有給」の育児休業にすると
復帰支援にはなりません。
この流れからか、男性を対象に特別な休暇・休業を提案する企業が多いように思います。
男性育児参加休暇、育パパトレーニング休暇など、
別の制度を構築し、結果的に男性の育児休業を促進するという方法です。

育児だけではなく、最近は介護に関する支援を検討される企業が
当事務所の顧問先企業様でも増えてきました。
一定の公平性を保ちつつ、離職を防ぐ制度を構築することが必要となってきました。

=======================================

先週、顧問先企業の10周年パーティーに呼んでいただき参加してきました。
サプリメントなどを販売している企業ですので、
宣伝広告で起用されているタレントの方なども多く出席されて
とても華やかパーディーでした。
そして最後の1時間は、大黒摩季のライブで大盛り上がり!でした。

この顧問先企業は、7年前からご縁をいただき顧問をさせていただいておりますが
契約を始めた当時は、恵比寿のマンションの一室にあった会社で
社長を含めて5名の会社でした。それが今は、青山で50名規模の会社となりました。
私も当時は自宅事務所で一人で仕事していましたので、
そう考えると、レベルは違いますが、一緒に成長させていただいたような気がして
嬉しくなってしまいました。
すっかりご無沙汰してしまっていた社長ともお目にかかれて嬉しかったですし、
なんと提携会社の紹介を聞いていたところ、当社の顧問先企業があり
その担当者の方もご紹介いただく、という嬉しい出会いもあり、
さらに深いご縁を感じてしまいました。本当にこの仕事をさせていただき、幸せです!!

特に開業間もないころに契約いただいたお客様には、
あんな頼りなかった私によく契約を決めてくださったと感謝の気持ちでいっぱいです。
最初の頃の頼りなさを、一生懸命挽回してお役に立てるように
これからも頑張りたいと思います。
0

9

雇用保険の基本手当日額の変更

2018-07-23

毎年8月1日から変更になる雇用保険の基礎手当日額ですが
今年も変更となります。

【基本手当日額の最高額の引上げ】

60 歳以上65歳未満
7,042円 → 7,083円(+41円)

45 歳以上60歳未満
8,205円 → 8,250円(+45円)

30 歳以上45歳未満
7,455円 → 7,495円(+40円)

30 歳未満
6,710円 → 6,750円(+40円)

【基本手当日額の最低額の引上げ】

1,976円 → 1,984円(+8円)

雇用保険継続給付金(育児・高年齢)も変更となりますので
社員への通知をしておきましょう。

=================================

来月、新しい本が出ます。
ということで、やっと責了しました!
詳細は、またご報告させていただきますが、
今回も懲りずに、写真もイラストも変更ナシです。

そろそろ実物との差が気になりだしたので
変えたほうがいいでしょうか・・・
このイラストは結構かわいく描いていただいているので、
気に入っているのですが。

0707

通勤にかかる危険負担

2018-07-17

今日は、通勤にかかる危険負担についてです。

災害により帰宅困難になるなども含めて、
通勤にかかる危険負担は通勤する人にあり、
会社にその損害を請求することはできないということが原則です。

例えばゲリラ豪雨などにより公共交通機関が遅れ
帰宅難民が出た場合など、タクシーで帰った人やホテルに宿泊した人
家族に車で迎えに来てもらった人など、いろいろなケースがあります。
この場合、その対応にかかったタクシー代などを会社に請求できるのか
という議論があり得ますが、原則から考えると必ず会社が負担しなければ
ならないというわけではない、ということになります。

どこまでを会社が負担するのか、という判断基準の設定が難しいですし、
結果的に公平性に欠けてしまうことも問題となります。

目先の親切心だけで判断しないように、よく検討することをお勧めします。

=====================================

毎日、暑いですね。

私の携帯で写真を見てみると、アイスの写真が多いです。
それだけ食べている、ということですね。
その分、運動して燃やします!!

写真は、事務所の恒例行事であるケーキの日の
アイス版です。

0712

« Older Entries

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.